地雷デリヘル嬢を男の目線で斬る

売れないデリヘル嬢の皆さん、お客の文句ばかり言ってないで女子力の1つや2つでも磨いたらいかが?

*

最近のダイエットブームは深刻化している

      2017/02/04

最近のダイエットブームは深刻化しているデリヘル嬢であればスリムじゃなければ人気が出ない!という固定概念はそろそろ捨てませんか?

確かに美意識の高さは指名に直結するというのは、あながち間違ってはいないのですがそれが行きすぎた考えだとちょっと方向性が変わってきてしまいます。

女の『スリム』は男性からみると、痩せすぎと思われる事が多いのはご存知でしたか。
デリヘル嬢のダイエットは無理をせずハイブランドのスーパーモデルも○○キロ以上という体重制限があるように、痩せすぎの鶏ガラ状態は不健康そのもの。

それが最近では新型の摂食障害『オルトレキシア』と呼ばれる症状が問題になっているのです。

過食症でも拒食症でもないオルトレキシア。

これはダイエットやヘルシー志向の人に見られるといいます。

ヴィーガンや菜食主義、上白糖や化学調味料は口にしないで食材もオーガニックのものを追求しているなど非常に健康志向の高い考え方でクリーンイーティングムーブメントと呼ばれトレンドになっているものです。

実際、『セレブも愛用している○○』などとメディアで紹介されているのを目にする事も多いですよね。

しかしこれが行きすぎてしまうと不健康食品が『食べられない』に変わってきてしまうのです。

また、外食中などでも不健康食材を口にしてしまって自分を責めたり罪悪感にかられるようになります。

さらに、食品にたいして『悪いもの』というレッテルがはられ、それを口にする人に対しても怒りを感じてしまうようになることもあるのです。

これが深刻になってくると、体重の異常な減少や栄養失調になるケースもあるというのです。

デリヘル嬢として、ボディラインを気にすることや普段の食生活の改善を考える事は大切な事ですが、食べ物を口にするとき、美味しいか不味いかではなく、体に良いか悪いかということしか考えられなくなってしまったり自分の食生活のルールに厳しすぎて怒りを感じてきたら要注意。

体型を気にするあまり、誰かと外食しているときも美味しく食べられなくなってしまうなんてナンセンス。

普段の食事がどうであれ、せめて楽しく食事ができるときは気兼ねなく美味しくいただきたいものです。

ダイエットに励む東京のデリヘルに美人が多い訳ですね

 - 人気嬢の心得

  関連記事

売れないデリヘル嬢はトークが下手
売れないデリヘル嬢はトークが下手

いつ出勤してもお客さんのはしごで待機所に戻ってくる事なんてめったにない、人気のデ …

特別感がだせるデリヘル嬢が男には人気が高い
特別感がだせるデリヘル嬢が男には人気が高い

“Only one”とはなんとも素敵な表現でしょうか。 …

松戸のデリヘルを自宅に呼んで失敗した事
松戸のデリヘルを自宅に呼んで失敗した事

松戸のデリヘルで新人で未経験ともなれば男性客は挙って問合せと予約をする方が多数い …

人気のデリヘル嬢はホームページの写真が違う
人気のデリヘル嬢はホームページの写真が違う

昨日も今日もお茶ひいている。。。 どう考えても店のせい!と嘆いている暇があるのな …

待機中にはテレビじゃなくて読書で女子力アップ
待機中にはテレビじゃなくて読書で女子力アップ

人気があっても待機の時間は出てくるもの。人気がでないとその分たっぷり時間はあるけ …

デリヘルで指名やリピーターを増やすコツ
デリヘルで指名やリピーターを増やすコツ

デリヘルで指名をとるコツはというとズバリ、いかに恋人気分を演出できるかではないで …

知的なデリヘル嬢はタイムリーな話題もネタにする
知的なデリヘル嬢はタイムリーな話題もネタにする

いくらお客さんが顔でデリヘル嬢を選んでいるからとはいっても、アフォな子よりも常識 …