地雷デリヘル嬢を男の目線で斬る

売れないデリヘル嬢の皆さん、お客の文句ばかり言ってないで女子力の1つや2つでも磨いたらいかが?

*

デリヘルを利用するお客が確実に萎える方法

『おいおい勘弁してくれよ』ってことあるんです

『おいおい勘弁してくれよ』ってことあるんです

いつ出勤しても待機所でひたすらテレビをつけて漫画を読みふけっているやる気のないデリヘル嬢さん。お菓子をつまんで『あ?ダイエットしなきゃ』とゴロゴロ。。。
姫、ふてってないで自分磨こうよw
確かにお店によって多少お客さんの波はあるにしても、出勤しても毎回お茶引いてるデリヘル嬢には必ず理由があります。そもそも自分が売れない事をお店のせいにしている時点で間違っている事に気付いて頂きたい!
まずはこちらをチェックしやがれ?

清潔感

お客さんには清潔にしてもらうのに自分が清潔じゃなきゃ意味がない。衛生面では当たり前のことですが、意外とお客さんも女の子の細かいところみているものです。
例えば服装。ファッションセンスの話ではなくて、シワとか毛玉とか付いてませんか?とりあえずコロコロしてから家を出ましょう。
ヘアメイクも毎回美容室で整えてから行けとは言いませんが、ボサボサのすっぴんだとさすがにドン引きです。ナチュラルなのと、すっぴんは違うので理解しておきましょうw
口臭もチェックポイントです。毎日歯磨きしていても喫煙者であれば歯の黄ばみとかヤニ臭さはどうしても残ってしまうものなのでマウスウォッシュは必須です!

マニュアルロボ

そりゃ確かに全てのお客さんがイケメンだったら文句はありませんよ。でもデリヘルで働く女の子たちは心の中では『早く終わらせて帰りたい』と叫びながら接客しているもんです。初めて入るお客さんが苦手なタイプであっても完全にマニュアル的な接客だとさすがにお客さんにも伝わります。お客さんのことを考えた接客ができるかどうかがリピーターにつながっていくと考えてください。
すべては本指名のため、お金のためと割り切りましょうw

質問攻め

あのさ、プロじゃん!?単刀直入に受け派か攻め派か聞くのはやめましょう。
お客さんの事考えてるから聞いてるのに!という声が聞こえてきますが、そこは察してあげれてなんぼの世界じゃないでしょうか。それにプレイの流れで、いつもとは違う事がしたいと考えるお客さんや両方好きという方もいるので、ここは『ご希望のプレイはありますか?』という聞き方が当たり障りなくてGOODではないでしょうか♪

愛想

だから、わかりますよ。デリヘルにはぶっちゃけキモいのとか変なお客さんばっかりなのは十分わかっているんです。でもだからといって大金はたいて利用しているんだから愛想の一つでも振りまかないといけないわけですよ。最悪な場合、愛想がないと『態度が悪い』とクレームにもなりかねません。
はじめのうちは作り笑顔でもいいんです。とにかく笑顔で接客するように心がけるだけで、お茶ひきババアかどうかのボーダーラインを超えられるのです。
生まれ持った顔はメイクや整形などお金と人の技術や道具で変えることができるけれど、性格や接客に関しては自分で良い方に変えていくしかないのです。とりあえず顔晴って【がんばって】いきましょう♪
全国どこでも使えるデリヘル情報 デリノートで探せば間違いなく見つかります。
このように女性が男性にさまざまな要望があるように、男だって黙ったままじゃいられません。せっかくお金を払ってよい気分にさせてもらおうにもさすがにこれは最低限のラインなのではないでしょうか。決して金払ってやってるんだからという上から目線のものではなく、普通に考えて人として不愉快だなと思うような行為や言動は避けるべきでは無いでしょうか。
デリノートではどの情報サイトでも検索できるような見た目のジャンルに加えて性格のタイプも選べるような方法をとりいれているので、デリヘルではルックスよりも人間的な相性のほうを気にするのであれば参考になるのでは無いでしょうか。

どれだけ理想的な美しい女性であっても、可愛らしい女性であっても性格が自分と合わないなと感じるとどうしても本領発揮できないなんて方もいるでしょう。好みというのは人それぞれですし、ある程度のレベルをクリアしているのであれば接客態度やサービスの仕方、プレイやその子が持っている雰囲気や仕草のほうがより惹かれる魅力をもっていると感じてしまうものです。
お店さんに対して言えることは、デリヘルで働く女の子たちも入店のハードルが低くなってきたからこそ徹底した接客指導や講習などキャストも育てていく時代なのでは無いでしょうか。店舗スタッフが男性であればなおさら、客の心理は理解しやすいかと思います。客観的に店や在籍する女の子をみてあげると良いのかもしれませんね。
女の子の管理はただでさえ一苦労なので、そこまで手が回らないなんてこともあるかもしれませんが、放置しておくとのちに店の経営にも影響してくるものだと思います。今一度ご自身の店やスタッフ、キャストを観察してみると解決策が見つかるかもしれませんね。

デリヘルで働く女の子にしろ従業員にしろオーナーにしろ、店をよくしようという向上心がなければお店自体の活気や雰囲気などは変えることができないですからね。もっと稼ぎたいのなら努力はつきものだということです♪

公開日:
最終更新日:2016/11/14